FC2ブログ

Da oggi

楽しいことを見つけ、美味しい毎日を!・・・私らしく〆

山行3日目

120911P91135581.jpg
いよいよ本格的な未知の世界です
天気は、雨時々曇り








記録のため、ダラダラ長いので、興味のある方だけ、ゆっくり見てください
      

120911P9113530.jpg
切り立った岩場ばかりですが、リーダーの判断で  雨ニモマケズ GO 

二十数年前は台風のため断念しました

大喰岳(3101m)は、わからないうちに登っていました

ここは中岳(3084m)
120911P9113533.jpg
ここは登りやすかった
南岳(3033m)
120911P9113535.jpg
雷鳥は、何度も姿を見せて、、私達を見守ってくれていました
120911P9113541.jpg
大キレットは、険しい岩場の連続です
120911P9113543.jpg
鉄の梯子があるから安心なのですが、この作業をした人が凄い
120911P9113544.jpg
迷わないように、印をつけた人が凄い
120911P9113546.jpg
登って、下って・・・登って、下って・・・
120911P9113551.jpg

120911P9113561.jpg
我ながら驚いてしまいます
120911P9113565.jpg 振り返れば、こんなところを歩いて来ました 
後続者が点々としています

120911P9113568.jpg
特別に山好きでもないのに、何故、登っているの、私? と、何度も自問自答
120911P9113571.jpg 遠目に眺めると怖いです

120911P9113572.jpg
この日も、ピョンピョン走り回る、「オコジョ」に会いました
120911P9113575.jpg
Ryoさんが、仙人に見えてきます
120911P9113581.jpg

120911P9113587.jpg
雨で滑りやすいし、絶対危険でしょう というところも何箇所もありました
気を抜けば、間違いなく死に繋がります

120911P9113588.jpg
槍ヶ岳が見え隠れ
120911P9113592.jpg
やっと辿りついた「北穂高小屋」で、お昼   こんなところに小屋を作った人って・・・・
120911P9113594.jpg
こんな眺めでした
120911P9113596.jpg
崖に建っています
120911P9113598.jpg

120911P9113599.jpg

120911P9113602.jpg

北穂高岳(3106m)
120911P9113603.jpg

120911P9113605.jpg 谷間に小さく「穂高岳山荘」が見えます


120911P9113607.jpg

120911P9113606.jpg

120911P9113622.jpg

120911P91136191.jpg

120911P9113625.jpg

120911P9113626.jpg
3人で、よく頑張った!と、自分自身を労いました
120911P9113630.jpg
ここに来て、初めて肌寒いと感じました  薪ストーブが心地良かった

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する